アトピーを悪化させる食事とは!?食べ物からアトピー対策を!

 

アトピーの症状と食事の関係性が大きく関わっていると言われています。

 

普段の食事を気をつけるだけで、アトピーの症状が軽くなった方も多くいらっしゃいます。 

 

カイテキオリゴとアトピー

 

 

 

 

ここでは、

アトピーの症状を悪化させてしまう

食事をご紹介しますね!

 

甘くて高カロリーのもの

⇒お砂糖が多く含まれたケーキやチョコレート
 お砂糖はなるべく控えるように心がけましょう。

 

加工食品や油を多く使った食品

⇒揚げ物やファストフード・ポテトチップスなどのお菓子や加工食品
 油を多く使った食品は、胃の中で熱を溜め込み、胃腸の負担も重くします。

 

香辛料が含まれているもの・刺激のある辛い食べ物

⇒辛いキムチや香辛料の多いカレーも、腸を痛める原因になって肌あれを招きます。

 

高タンパクの食品

⇒牛乳・乳製品や卵などの乳製品や青魚

 

冷たいものや生もの

⇒アイスクリームや冷たい飲み物も胃腸を冷やす原因に。

 

コーヒー

⇒興奮作用が有り、身体の代謝を高まらせエネルギーを消耗させてしまい、胃腸の機能が低下してしまう。

 

アルコール類

⇒特に冷たいビールはNG!胃腸を冷やすことで、腸の粘膜にダメージを追ってしまいます。

 

たばこ

⇒ニコチンはステロイドと同じ血管収縮剤です。血行を悪くし、お肌に悪影響を及ぼします。

 

 

 

 

こうやって調べると、今まで気がつかずに食べていたものがけっこうあります(^_^;
特に最初はアイスコーヒーにカイテキオリゴを入れて飲んでいたので、これから気を付けてみたいと思います!

 

④に乳製品とありますが、いまヨーグルトにカイテキオリゴを入れて飲んでいます。

 

ヨーグルトに関して調べると、「効果あり」「効果なし」など様々な意見があって、実際にはその人に合う・合わないがあるそうです。

 

これを機に食生活をを見直して、アトピー改善を目指したいですね^^

 

 

私はいま手荒れが悪化していないので、カイテキオリゴ+ヨーグルトを続けています。
カイテキオリゴを飲み始めたことで、私はアトピーの症状がとても良くなりました♪良かったら体験談を参考にしてみてくださいね^^

 

≫カイテキオリゴを飲んだ結果・・・私のアトピーへの効果はコチラ≪