成分は??カイテキオリゴはビートオリゴ糖からできてきます!

カイテキオリゴ アトピー

カイテキオリゴの中を開けてみたら、真っ白なサラサラした粉が入っています。
そもそも、カイテキオリゴって何からできているの??中の成分が気になりますよね??今回は、カイテキオリゴに配合されている成分について調べてみました!

 

 

カイテキオリゴを飲むと便秘が解消されると評判ですが、カイテキオリゴはお薬ではありません。『健康食品』なんです。

 

 

そのカイテキオリゴの主な成分は『てん菜』から出来ているそうなんです。

 

 

「甜菜(てんさい)」ってご存知ですか?
てん菜には他にも呼び名があって、サトウダイコンやビートとも呼ばれています。
ダイコンだけど、あの大根とは種類が違うようで、ほうれん草の仲間みたいですよ。

 

 

てん菜の写真がコチラ!カブに似ていますね!

 

カイテキオリゴ アトピー 

 

 

てん菜は、日本国内だと北海道だけで栽培されていて、お砂糖の原料にもなります。
このてん菜の根っこからオリゴ糖が採れます!

 

 

そして、
カイテキオリゴはこのてん菜から採れたオリゴ糖を使用しています。 

 

 

 

他にも牛乳や樹木といった全て自然の中からとれる成分が入っていて、カイテキオリゴは、ほぼ純度100%のナチュラルオリゴ糖なんです。

 

 

 

 

他にも

  • ラフィノース
  • ミルクオリゴ糖
  • 乳糖
  • セロオリゴ糖
  • ショ糖

 

 

 

 

カイテキオリゴは天然素材から抽出された成分を使用しているので、赤ちゃんや妊婦さん、そしてご高齢の方まで幅広く安心して身体に取り入れることができるんですね!

 

 

≫カイテキオリゴを飲んだ結果・・・私の効果はコチラ≪